株式会社川島製作所

STAFF社員紹介

製造部岡 竜二

QUESTION1現在の仕事内容について教えてください。
海苔機械の組立、整備、アフターサービスを対応しています。
海苔の生産時期には、お客様の機械の点検や修理のアフターサービス業務をしています。
生産時期が終わると、機械の整備と、機械の組立作業をしています。
QUESTION2入社したきっかけを教えてください。
モノづくりなど機械をさわる事に興味があり、モノづくりを通して社会貢献できたらと思い、機械メーカーを探していました。
当時、海苔生産機械の存在についてはよく知らなかったのですが、たまたま川島製作所に出会い、業界について調べたり話を聞いていくうちに徐々に興味を持つようになりました。様々な業界の機械メーカー様の話を聞かせていただいたのですが、最終的には日本の食文化を代表する食品のひとつである「海苔」の生産を支える機械製造に携わりたいと思い、入社を決めました。
QUESTION3仕事におけるやりがいや、魅力を教えてください。
私が最もやりがいを感じるのは、機械を導入していただいたお客様へのアフターサービスを対応させていただく中で、点検で事前に故障を防げたり、故障した機械が修理でなおった際に、お客様から笑顔で「ありがとう」と言っていただけた時です。
仕事をするなら「ありがとう」と言っていただける仕事をしたいと思っていたこともあり、それがさらに私がやりたかった機械関係の仕事で達成できる瞬間があるというのは、私にとっては非常にうれしいことで、この仕事の魅力です。
QUESTION4入社して苦労したことは、どのようなことですか?
海苔機械は、様々な種類があります。その一つ一つが異なる装置ですので、すべての機械の仕組み・構造・働きなどを正確に覚えるのは大変でした。
ただ、元々モノづくりが好きでしたので、川島製作所が製造している機械の把握も興味を持って取り組んでいました。
把握するのが難しい機械もありましたが、機械は難しいほど楽しいと思っているので、これは苦労した部分でもあり楽しい部分でもあります。
お客様により良い装置を提供し、それをベストな状態で使っていただけるよう、これからも勉強の日々です!
QUESTION5休日の過ごし方について教えてください。
休みの日の多くは家族で過ごしています。天気のいい日は妻と子供を連れて公園に行って遊んだり、家で過ごす日はTVゲームをしたりもしています。
QUESTION6就活生の皆さんにメッセージをお願いします。
就職は、人生において非常に大きな決断です。悩んで当然だと思います。だからこそ、自分がどういう人間なのか。自分は何がしたいのかをしっかり考えていただければと思います。周りの方からアドバイスをいただきながら、自分の考えとまとめて、悔いのない就職活動にしてください。しかし、就職活動で終わりではないのでそこだけは忘れないようにしてください。どんな会社に入ったとしても重要なのは、入社してからの頑張りです。有名な会社やいい会社に入るというよりは、全力で頑張れる会社に入ったほうがいい人生を送れると私は思っています。